リボントートの作り方レッスン

作り方レッスン・2タイプの寸法図つき

A4サイズが入り、マチも広い、容量たっぷりのトートバッグが新登場!
シンプルなデザインながら、口周りにあしらったグログランリボンがおしゃれに差をつけます。
表生地とリボンの組み合わせで、エレガントにもなり、カジュアルにもなり・・・、メンズ用にもなっちゃう。
ひとつの作り方で、ハンドバッグ風のショートハンドルと、肩掛けができるロングハンドルの2つが作れます。


リボンがきれいにつく縫い順!


リボンやテープをあしらったバッグは市販品でも見かけますが、いざ作ろうとなったら、縫い順がよくわからない・・・。ディディでも商品化にあたり、いろいろな縫い方を試しました。
継ぎ目が出ちゃう、重なりが厚くなる、リボンがよじれる、などなどのマイナス点がすべてクリアできる、独特の縫い順に行きつきました。
これなら、初心者さんでもきれいにリボンやテープがつけられます!



四角底がきれいにつけられる!


リボントートは底が別布! 高級感を出したいのと、底を別の色&素材にしてアクセントにしたいと、合皮でご提案しています。
この縫い方も、よく見かけると今イチわからない縫い方のひとつではないですか?
ディディの縫い方はでマスターすれば、縫いズレも少なく、きれいにつく! バッグ作りの腕がワンランクアップしますよ。


リボン+裏地で持ち手に!


持ち手は革や合皮じゃなく、口周りにあしらったリボンと統一したテイストでまとめたい! と、リボンを使って持ち手を作っています。もちろんそのままではやわらかすぎるから、持ち手用の接着芯と裏地を組み合わせます。
この持ち手作りもまた、マスターすると使えるワザ。市販の持ち手を買わなくても、自分好みで作れるようになります。

2サイズ作れて型紙いらず!


作り方レッスンには、正方形マチのショートハンドルタイプと、長方形マチのロングハンドルタイプの2つの寸法図がついています。そう、型紙を別に買う必要がないからとってもお得! 作り方は一緒です。
ショートハンドルはハンドバッグ風に持てておしゃれ。ロングハンドルは肩にかけられて、書類のおさまりもよい長方形マチなので、お仕事用にもおすすめです。


仕上げのスナップも簡単!


最後にバッグ全体を引き締めてくれるのが、中央にとりつけたメタルスナップ。大容量のバッグの口を閉じる役割もしてくれます。
じつはこれ、打ち付ける金具のホックではなく、プラスチック製で手でつけられる簡単スナップ。こんな最新便利グッズを利用するのも、ラクにおしゃれにバッグ作りをする秘訣です。


作り方レッスン (全寸法図つき)


●商品内容
「リボントートの作り方レッスン」サイトのURLと、パスワードをお知らせします。
お手持ちのスマホやパソコンで閲覧していただけます。
豊富な動画、写真、解説で作られたレッスンで、いつでも、何度でも見られます。

●お届け方法・・・メール送信(お送りする実物はございません) 送料無料

※お買い上げ後、 diditsewing@gmail.com からのメールを受信できるようドメイン設定を
お願い致します。作り方レッスンは海外へのお届けには対応しておりませんので、お届け先は必ず日本国内の
メールアドレスをご指定ください。


出来上がりサイズ(単位は僉
ショートハンドルロングハンドル
幅(上辺・下辺)48・2446・32
高さ2530
マチ2414



材料表(単位は僉
ショートハンドルロングハンドル
表地生地巾110×40
裏地生地巾110×70
底用合皮26×2616×36
グログランリボン(38佗)170200
表地用接着芯表地と同じ分量
持ち手用接着テープ(FLテープ30弌70100
ワンタッチプラスナップ(直径14弌1組



※商用利用について
作り方レッスンの著作権は、didit sewingに帰属します。
複写、販売、貸出、転載および、使用してのレッスン等はご遠慮ください。
作った作品(商品)の販売はできますが、その際は「didit sewing リボントートの寸法図使用」とご記載いただき、自己責任でお願いいたします。

この商品のレビューにご協力ください!

  • はるはる
  • 2020/12/31 22:30:55
得した気分です
今までいろいろなバッグを作りましたが、このような作り方は初めてでした。
綺麗に作るためのちょっとしたコツやポイントが満載でとっても得した気分です。
次はショートハンドル作りたいと思います。
  • tune
  • 2020/12/31 11:50:01
使いやすい!
diditさんのバッグはどれも素敵なデザインだけど、子持ちの大荷物だとなかなか使えず…でもこのカバンは荷物がいっぱい入るので使いやすいです。
縫い方もリボンがずれないよう考えられていて、その通りに縫ったらすぐに出来ました。
季節に合わせたもの、底板を入れたアレンジバージョン等色々作りたいです。
  • ほし
  • 2020/12/30 01:41:04
ワクワク
グログランリボンや持ち手用接着芯など存在を知らなかったものを使いこなす事ができて自分の裁縫の世界が広がりました。
縫い方の手順もよく考えられているなと思いました。購入して良かったです!
  • ここたん
  • 2020/12/29 23:42:05
素敵なバッグ
まずは、娘の着なくなった冬用の洋服の生地を使い、ミニミニサイズをつくってみました。
作り方の通りに進めていけば、綺麗に作ることが出来、とても嬉しいです。四角底も綺麗に縫えました。工程ごとに、短い動画を何度も見られるので、大変便利で分かりやすいです。

次回は生地を買ってきて、レシピのサイズを作ってみたいです。
  • 匿名
  • 2020/12/29 18:29:56
分かりやすい
大きいバッグの作り方が知りたかったので
とても助かりました。

季節毎に布を変えたいなーと
思いました。
  • かよ
  • 2020/12/29 16:40:23
あっという間にできました
作り方はわかりやすく、縫い始めたらあっという間にできました。
ただ、初心者向けということでしたら、田舎の手芸店でも簡単に入手できる資材を使って頂けると嬉しいです。
FLテープや持ち手用の接着テープは田舎では売っていません。
とはいえ、ネットで20m巻のFLテープを買ったので、サイズを変えたりしてたくさん作りたいです。
  • しおりん
  • 2020/12/29 15:43:30
ハンドメイドとは思えない!
自分ではどんな生地、接着芯を選べば良いのか分からないので、キットを購入しました。

まるでお店で売られているようなバッグが、サクサクと作れたので嬉しかったです。
生地を変えて、沢山作りたいです。
  • ゆっぴぃ
  • 2020/12/29 15:01:49
可愛いトート
グログランリボンを使うことが今までなかったので、このパターン出た時、作りたいと思いました。なかなか時間が取れず作るまでに時間がかかりましたが綺麗にリボンを付けることができました。
  • zeroko
  • 2020/12/15 06:45:14
初めてのグログランリボン
ショートハンドルを作りました。

とても軽くて素敵なバックに仕上がりとても嬉しいです

いつもそうなのですが、作り方が分かりやすくそのまま進めていくと自然に出来上がりまで行きます

初めてのグログランリボンでしたが、とても良い味を出してます。価格もお手頃なのでまた作ってみたいと思いました。
  • ミント
  • 2020/11/02 14:23:10
りぼんトートに感激!!
本格的なバッグの製作は初めてでしたが、仕様書、動画、ここぞというポイントのおかげで、とても素敵なバッグが完成しました。
生地がとても豪華なので、バックの形になったらさらに素敵さが増し、何度も眺めては、ニヤニヤしています。
合皮、グログランリボンテープ、ツイードの生地、バッグ用布芯、初めて使うものがいっぱいで、緊張しまくり、その分完成した時は満足感が大きかったです。
作成して気付いたことが‥‥2点ほど。
寸法図に、裏地の底を縫うのに、何cm空けておけば良いのか記載がなかったので、(方眼紙の目数を数えれば大体分かったかもしれませんが)10cm空けたら、厚い接着芯の貼ってある生地なので、狭すぎてひっくり返すのが一苦労でした。
素人向きには、ここの寸法の記載が欲しかったです。
あと、2回目に、表と裏の脇を縫う時、グログランリボンテープを継ぐ側、こちらはかなり生地が厚くなるので、縫代をしっかり割り、表にした時、テープの継ぎ目部分ミシン目が少し見えてしまったので、テープが重なる部分だけは、しっかり二重に縫った方が完成度が上がると思いました。
今まで、洋服ばかり作ってきましたが、バッグ製作もとても楽しく、視野が広がりました。

今後も、素敵な商品の紹介を楽しみにしています。

このアイテムの材料キットはこちら

>